保険 アリコ

moon in the noon

http://mistybluerose.jugem.jp/
<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 私の夏の風物詩 * main * さくらんぼ日記 8.17 まいばーすでぃ♪ >>
さくらんぼ日記 8.16 みぃ大失態
昨夜、日課となっている寝る前の水やりをしようと
玄関を出たところ・・・ポストに手紙が。

んー? こんな時間に、誰やろな。
なんもないときに来る手紙といえば母?
母なのか?

と・・・
開けてみたら、チッチから。



ん? え?

あまりのことに、事態がのみこめないみぃさん。

もう、なんどもなんども読みましたよ。この手紙。

大げさでもなんでもなく、チッチが引っ越したと気がついたのは
手紙を開けて、数分後。

もうねぇ・・・呆然・・・水やりなんてやる気おきなかったっす。。。

でも・・・そこはおとな・・・やけをおこさず、なんとかやりましたけどねー。

うちのチッチは、どうしても来て欲しくて
自らニンテン村から呼び寄せ、ずっと滞在してもらっていました。
いわゆる、永住処理っていうのはしていませんでした。
偶然を楽しみたかったっていうのもあるし、ま、いろいろあって自分でそう決めました。

いつもにこやかで、優しい言葉をかけてくれる
私にとっては癒しを感じる、大好きなお友達であり
服も家具も青を好んでいたのを、徐々にピンクに染めていったり・・・
まさに手塩をかけました。

ただ・・・
ちょっとプライドが高いところがあり
おなじわたし系がくると、引越し準備も頻繁になりました。

念願のサリーを受け入れて以来、注意に注意をかさねてきたつもりでした。

それがね・・・
1日くらいいいだろう・・・明日は必ず・・・という過信がこういう事態をひきおこしました。

あんなに仲良しだったチッチが、たった一日で旅立ったってこと。
これも、ショックに拍車をかけました。

リアルに書けば・・・
残留データがあればそれもありうる・・・という話もありますが
今現在、さくらんぼ村は、空き一名。
しかもデータ移送のため通信したにもかかわらず、埋まっていません。。。

私がおい森初めて以来の、たいへんショックな出来事となってしまいましたが
知ってることはすべてしました。やれることはすべてやりました。

ま、あとは結果がどうなるか・・・なりゆきを静かにみていくしかないかな。

明日は、私の誕生日。
まさか、こんな気持ちでその日を迎えることになるなんて、思ってもみませんでしたが
きっとみんなが、祝福してくれるはず。
いつまでも、しょげてはいられません。

すごく哀しかったけど、今日もまた巡回します。
みんなが待ってると思うから^^
* おい森(さくらんぼ村) * 10:28 * - * trackbacks(0)
スポンサーサイト
* - * 10:28 * - * -
trackback url
トラックバック機能は終了しました。
trackback
categories
selected entries
archives
recent comment
recent trackback
blogpeople
links
profile
qrcode