about this site
当サイトには、基本的にコメント欄がありません。

カスタマイズや素材などでTBさせていただいたとき。
テンプレを公開している関係上、その質問などのため。
参加同盟の企画へのエントリ。
こういった場合のみコメント欄を開きます。

トラックバックはお受けしております。
TBポリシーはこちらです。
承認後の公開となります。

なおリンクはフリーとなっています。

お問い合わせなどは下のメールフォームからどうぞ。
返信が欲しいかたはメアドを必ず入力してください。
BlogPetやメロのメッセージでもどうぞ。
公開してもかまわないような内容のカキコは掲示板へどぞ。



archives
new entrys
categorys
recent comments
recent trackbacks
blogpeople
profile
qrcode
COYOTE(初回限定盤)(DVD付)
COSMICOLOR
m-flo inside-WORKS BESTII-
ALL SINGLES BEST
おいでよ どうぶつの森
Nintendo DREAM 任天堂ゲーム攻略本 おいでよ どうぶつの森
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< さくらんぼ日記 4.20 お客さま♪・ラコスケ・ペンタ写真 | main | さくらんぼ日記 4.21 くるぶし写真・いろいろ・・・ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
クリニーク ホワイトニングライン パウダーファンデ
昨日のシャネル ブラン ユニヴェルセルの上にうっすらのせるのがコレ。
クリニークのパウダーファンデで、ホワイトニングのラインのもの。
私のものは、実は旧型品。
今現在で言うと「クリニーク ダーマホワイト パウダー メークアップ 15」にあたります。

私のお肌は、黄みの強めなオークル系。
一般的な国産品はピンク系統が根強く、顔によけいな赤みがさすのがいやでした。

たまたま、基礎を使っていたクリニークの色味が、自分に合うことを発見。
当初は、定評のあるリキッドから入りましたが
手間がかかるし、どうしても厚塗りに見える。
そんなこんなで、ホワイトニングラインのパウダーにチェンジしました。

ホワイトニング効果自体は、他のアイテムも兼用しているので自覚できにくいですが
塗った瞬間から、肌の奥からほんのりと白く発光するような明るさとなります。
下地のブラン ユニヴェルセルの効果を、ますます生かしてくれます。
出来あがりは、セミマット系。適度なツヤ感。

お粉が、実に細やか。
パフでもブラシでも、あるいは指先でも扱えるほどです。
これも、外資系コスメのファンデーションのよさでしょうか。

私の場合は、パフにとりお肌に軽くのせ、さらにたたきこみます。
これでほとんど崩れませんが、小鼻などの皮脂浮きはあぶらとり紙使用後
スポンジで軽くちょんちょんと、部分的にのせてあげます。



ケースは、ずいぶん前のキャンペーンでいただいたもの。
ここのところ、毎年のようにリニューアルされているホワイトニングラインファンデですが
ケースはそのまま、かわっていません。
こういったところも、細かいようではありますが、ポイントが高いですね。

こちらのほかには、色味・粉質などを考慮すれば
やはり、シャネルのパウダーファンデがお勧め。
憧れのお品を思い描くことは、生活にはりをもたせるような気がしているので
いつかそのうち・・・と思って、もうちょっと先に使ってみたいと思っています。
| こころ*からだ*きれい(cosme) | 08:06 | - | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 08:06 | - | - |
http://mistybluerose.jugem.jp/trackback/808