保険 アリコ

moon in the noon

http://mistybluerose.jugem.jp/
<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< さくらんぼ日記 9.1 ぺしみちくんようこそ * main * BlogPeople クッキング・酒カテゴリ ブログ・WEBカテゴリ ランキングイン >>
ネッ友・・・私のあまり好きではないことば。
友達にリアとかネットとかの区別ってあるん?
知り合ったのが職場であれ学校であれネットであれ、おなじはずやて私は思う。

そうは思ってない人がいると・・・うすうす知ってはいた。
しかしまざまざとそれを知らしめられたのはゲームの世界で。

こうやってブログの交流やったらわざわざ反論してくるなんてほとんど無い。
そういう考えのかたはスルーの民となり、だからコメ欄は肯定するような内容だけとなる。

ゲームの世界ではチャットで長時間話すこととなり
それがいいほうに作用しているときはとてつもなく楽しく
逆の場合は・・・いいあいしたりけんかに発展したり・・・
このやりとりの中でつくづく思い知らされ、今現在に至っている。

きっかけは自分がいたギルドマスターが不在がちとなったことからだった。
どうにもならん理由があってそうなったのだから、メンバーでせめてなにかできないかと思った。
それぞれメアド知ってるんやし・・・
サポートするなり・・・励ますなり・・・なんなり意見がでるはずやて思っていた。
・・・というのも、私たちのギルドは周りがうらやむくらいの仲良しギルドで、前に書いたが家族のようにお互いをよびあい毎日飽きることなく集まっていた。

マスターはこう言っていた。
もう友達なんやからメルくれたらええ。なんかあったら。
そやね。^^じゃみんなにそう言っとくわ。
ってことで、マスターのかわりに私が伝言がてら個々に会ったりメルしたりした。

反応は・・・びっくりするものやった。
たかがゲームやん。別にいいんちゃうん?来ても来なくても。みたいな返事。
マスターになにがあろうとも・・・だれもなんとも思ってなかった。
逆に・・・おかしいんちゃうん?そこまでせんでもwなにがしたいん?blue
くらいな勢いで反論された。
当然けんかに発展し、相手はギルを辞めた。
その場にいたあるメンバーはけんかのとちゅうでその場の空気を知っていながら出て行った。

・・・私たちはばらばらとなった。

マスターには哀しすぎて報告できなかった。
マスターは友達やて信じていたのだから。

私はそのあともギルに居続けた。
放置・・・という手法での個室にこもってのレベあげ。
チャット欄やギルド手帳をたまにのぞく私。それはもう習慣となっていた。
だれも来ない。来るはずもない。
メルしてみた。返事はこない。

このできごとがあってから数ヶ月後。私はギルを辞めた。
元メンバーにたいしての想いはなにもない。
わかってもらおうとも思っていないし、相手のおもいを受け入れようとも思っていない。
ただ・・・わかる人もいる。なにも話さなくてもおなじ想いをもつひとがいる。
もうそれだけでいい。
そう思えたとき、しがみついていた手を離すように、私はすんなりギルを辞められた。

人って互いに必要やから出会うんやて。出会いは必然なんやて。

こんなこと言うなんて、その頃は思ってもみなかった人が言ったことば。
私も同感・・・そのひととは今現在も友達付き合いが進行しています。

ブログは一年近く休止状態となっておりました。
ここに復活したとき・・・正直・・・どっか後ろめたい気持ちもありました。
ただ理解していただこうとか・・・そういうとこには力を注ごうとは思っておりません。
これは居直りとか開き直りとかそういうのではなくて・・・相手が決めることだからです。
自分勝手に休止状態にして、またいいように復活して・・・それが許せないってかたに理解していただくなんておこがましいし、そうすべきでもないと私は思っています。

ただこれだけ言えるのは・・・
私にとってこの一年はとても充実した日々でした。
私にとってこの一年はこれから先の私に必要な時間でした。
今の私、あの頃の私と同じですか?
私は違うと思っています。
すこしは強くなりました。
だからこうやってここに帰ってくることができました。

今日はある友達のブログを読んで、ちょっといろいろもの思いにふけっておりました。
乱筆乱文あんど長文となりましたが、つれづれに想うまま書き綴ってみました。

それでは・・・おやすみなさい。
* 回想の記録(ここいち年) * 04:05 * - * trackbacks(0)
スポンサーサイト
* - * 04:05 * - * -
trackback url
トラックバック機能は終了しました。
trackback
categories
selected entries
archives
recent comment
recent trackback
blogpeople
links
profile
qrcode