保険 アリコ

moon in the noon

http://mistybluerose.jugem.jp/
<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 焼きおにぎり2種(自家製にんにく醤油・にんにく味噌) * main * いわゆる・・・ブログ炎上・・・ >>
母と娘
母と娘。

女性だったらこの間柄についていろいろ語れるコトかもしれません。
私もそのひとり。

ある意味・・・永遠のテーマなんやろか。。。

私と母は外見からしてそっくり。
つくりそのものは父親似だと思うんですが、雰囲気?てか醸し出すものが母に似ているらしく「姉妹みたいだねぇ^^」ってよく言われています。

母のコトは別に嫌いではありません。
でもただ手放しで好き。・・・と言い切れるかと言えば・・・そこはまた微妙。
自分の中に流れる母親の血すら許せないほど、怒りに震えたコトだってある。

でもねぇ、最近思うんですよ。。。
あぁ・・・やっぱり逃れられない・・・てか・・・やっぱ親子なんやなぁ・・・てねぇ。
どうしたって似てきてしまうんよね・・・
子供の頃理解できなかったコトも、やっぱ自分がこのトシになってきたら気がつくと母と同じコトをやっている。。。

パンを作ることも、手芸をすることも、服に関心を寄せるのも、メイクを楽しむことも
・・・すべて母もそう。

ただ・・・ちょっと違うコトがある。

母は服と言ってもスーツや着物などかっちりしたものに力をいれる。
色柄は華やかなものを好む。
私はそういったものは着る機会もそれほどないし、たとえ着たとしてもカジュアルダウンしたものを好む。
私はほぼモノトーン。無地が好き。
メイクもそう。
母は私と同じ派手顔たらーっ
そこへきれいな色合いのシャドウやルージュをのせる。
私はシャドウはほぼブラウン。ルージュは好まずほとんどグロスのみ。
母は編み物・着付け・組みひもの教師の資格をもっており、着付けに関しては着られる程度におそわったことはあるが、他のことは本格的にしたことはない。
私は、パッチワークやビーズなど、母がしたことないものをしていた。

母と同じ土俵にはのりたくなかった。

・・・んだと・・・思う。
意識したわけでもないのに・・・気がついたらこうなっていた。

母は私を否定し続けていた。たぶん今もそう。
そんな地味なもん着て。。。
もうちょっとちゃんとしたもの着なさい。
地黒なんやからきれいな色塗らな顔くすむで。。。
あんたほんと不器用やな。。。

私はずっと自分が不器用なんや思ってた。
いや・・・今だって料理のログ書いたりしてはいるが、苦手やと思っている。
ただ好きやからパン焼いたりしているだけ。

ただね・・・最近ふと思ったの・・・
母も、そのまた母親からそうやって言われていたのではないか?って・・・
私以上に負けず嫌いの私の母は、その言葉をバネにしてがんばってたんちゃうか?って・・・

まぁ・・・またおいおい・・・思いつくままに書いてみたいと思います。。。
* こころ*からだ*きれい(heart) * 00:13 * - * trackbacks(0)
スポンサーサイト
* - * 00:13 * - * -
trackback url
トラックバック機能は終了しました。
trackback
categories
selected entries
archives
recent comment
recent trackback
blogpeople
links
profile
qrcode