保険 アリコ

moon in the noon

http://mistybluerose.jugem.jp/
<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ヴァセリン ペトロリュームジェリーリップ チェリー * main * 持って生まれたもの占い? >>
お元気ですか
昨年秋、私はある人からのメールを待っていた。

毎日何度となく・・・PCに向かう際は、今でも真っ先にメールの確認をする。

毎日待っていた。

・・・しかし・・・来ない。

一日数回のメールの確認が、数日に一度となり・・・そのうち開けることすらやめてしまった。

そのメールを待っている間にも、私のブログが途絶えたのを心配して、何人もの友がメールをくれた。

「お元気ですか。」

このごくふつうのあいさつ。
しかし、その当時の私は、これに答えることすらできなかった。

元気などあるはずなかった。

こうして・・・
メールを待ちわびているはずの私が、返信ができないという・・・
大きな矛盾に自分で気がつきながらも、どうすることもできないループに嵌り
そしてそのまま・・・
数ヶ月を後ろめたい気持ちで過ごすこととなった。

お元気ですか・・・
これって私もごく普通に書きます。今でも書きます。
書くこと自体をどうこう言うつもりなどありません。

ただね・・・
人間の心境って、そんなとこまでくるんだなぁ・・・
って、一年近く経過した今、自分でもふと他人事のように感じてしまうんです。
これは逃避からくるものではないと思う。
もうね、自分が自分でなくなるような、極限・・・とまで言うとオーバーかな?
今の私はそんなこと思わないし、具合が悪ければ、今こうなのよwって書けるし。
まぁ受け手が気にするような人かどうかは、もう察しがつくほどの長いつきあいだしねぇ。
そういう方にはさらっとかわして返信だってできるし。

その当時、こんなこと思うのって私だけ???
って、眠れない夜などはネット散策して、いろんな方の言葉に触れたりしてみました。
いるのね・・・やっぱり・・・。私だけじゃなかった。

今はね、どういう暮らしぶりをしているかわからないくらい音信が長いこととれていない相手には
「いかがお過ごしでしたでしょうか」
と書くようにしています。
相手が今どういう状況下にあるかわからないのでね。

その当時は凹んでしまって、私ってヤなやつ。。。大人げない。。。
なんて、自分を相当責めたりしました。
しかし・・・
こういう経験があって、またちょっとだけでも誰かを想える気持ちが育ったとしたら・・・
周りの方にはたくさんのご迷惑やご心配をおかけしてはしまいましたが・・・
ひとつの経験として自分に残ってよかったのかもしれない・・・
そう思えるくらいにまでなれました。

もう、ひとりひとりに謝ることできてます・・・よ・・・ね???

メールの返信できなくて、ほんとすみませんでした。

あぁ・・・私がメールを待っていた相手。
もう連絡とるつもりありません。
何があったってわけではないんですけどね。
もう・・・いいかぁ・・・って思ってね。
* 回想の記録(ここいち年) * 02:33 * - * trackbacks(0)
スポンサーサイト
* - * 02:33 * - * -
trackback url
トラックバック機能は終了しました。
trackback
categories
selected entries
archives
recent comment
recent trackback
blogpeople
links
profile
qrcode