保険 アリコ

moon in the noon

http://mistybluerose.jugem.jp/
<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
断捨離とアイグロウジェム

先日、YouTubeで

誰かがコスメ断捨離しているのを見て

勢いで、自分もコスメ断捨離をした。

 

去年から、マスカラをやめた。

マスカラ命!だった私だった。

やめる日がくるとも全く思っていなかった。

 

マスカラは、まぶたが重く見える気がしてやめた。

しっかり引き締めるアイカラーを際に入れ

柔らかくモチの良いアイラインをひく。

ジェル系ペンシルアイライナーも今は優秀でカラー展開も豊富。

マスカラなくてもじゅうぶん。

 

いろんなアイカラーを使ってはみたが

結局、ブラウン系しか似合わない。

アイライナーは、カーキ、グレー、パープル、ネイビー

さりげないが、自己満足だが、いろんな色が使える。

 

断捨離したら、足すとよいものに気がついた。

服もブラック、グレー、ネイビー中心。

リップカラーやチークは苦手でほんと薄い。

目元に少しボルドーを足すと、きっと映える。

 

SUQQUのアイカラー06宵紅もいいなって思ったけど

やっぱり少し高いし、イマドキまぶたに4色は少しヘビーな気が。

 

コスメデコルテのアイグロウジェム。

1個は欲しいな。と思ってはみたが

クリーム系ってコンディション良く使える期間が短くて。

CHANELで散々懲りたし。。。

でもやっぱり、あの、ピタッととどまる感じはパウダーにはない仕上がりで。

 

まあね、悩むほどでもない値段なんだけどね

ひとりであーでもないこーでもないって少しウダウダ。

 

今日もひとりソファーに横になってYouTube見てて

いつ死ぬかわからないのに、私はガマンしないって言ってて

ああそうだなーって。

 

どんだけYouTuberに左右されてんねん!(笑)

てな感じだけど、YouTubeやってる人達は

自分のポリシーがはっきりしてるし

なんか無理とか合わないって少しでも思ったらすぐ消すし

共感できる人しか残っていかなくて影響受けがち(笑)

 

 

コスメデコルテ アイグロウジェム PU180

 

ブラウン寄りのボルドーで、ゴールドが上品に輝くおとなカラーです。

 

 

 

* こころ*からだ*きれい(cosme) * 17:46 * - * -
CHICCA修了

最近は情報収集のためにインスタを利用している。

そんなインスタで久しぶりに衝撃を受けた。

大好きなコスメブランドCHICCAが終了すると発表した。

数ヶ月前に本人のインスタで発表されていて

クリエイターをつとめていたメイクアップアーティスト吉川康雄さんが

CHICCAを離れることになった。ということは知っていた。

それももちろん私からしたら衝撃だったのだが

RUMIKOさんが去っても残るRMK。

田中宥久子さんが亡き後も残るSUQQU。

CHICCAもきっとこうやって愛されていくのであろう。

って勝手に思っていた。


直前のCHICCAのインスタの内容が濃厚で

CHICCA哲学、吉川哲学が満載で

それから急転直下に発表され

おそらくフォロワー皆が衝撃を受けたことであろう。

 

吉川さんはアメリカ在住でヒラリークリントンやビョークを顧客にもつ

「生まれつき美人」「生まれつき綺麗」をつくるアーティスト。

VOGUEの表紙などがお得意で、メイクの枠を超えた

もう芸術みたいな出来栄え。

吉川さんの風貌は、初めて見たときはちょっとびっくり。

メイクアップアーティストっていうと

女性だったらやっぱり綺麗だし

男性だったら中性的であったり

吉川さんはひげはやして坊主頭で

メイクアップアーティストのイメージくつがえされた(笑)

 

CHICCAのクリエイターとして私は知ったわけなんだけど

CHICCAははじめは50代の女性に向けたブランドだった。

当時もちろん50代に向けてのコスメブランドなどなく

その発想自体にびっくりし、尚且つ深く感心した。

コスメブランド、、、のみならず

ファッション界はいちばん購買意欲のある若い女性にむけてしか

商品を作っていないからである。

おばさんは買わないからとファッション界から切り捨てられている。

そんな切り捨てられた50代にむけてのコスメ。

発表された時点でまだ私はその年代でなく

一見可憐に美しく見えるCHICCAを

私もそのうち使ってみたいって思っていた。

 

数年前、薄いブルーのクリームアイシャドウが爆発的に売れた。

クボメイクって言ってたと思う。

プチプラ中心に若い女のコ向けのメイクを発信していた人が

そのクリームアイシャドウを絶賛したところ売れに売れた。

私もそのアイシャドウを見てみようと店頭に行き

ブルーは思ったより似合わなくて、薄いオレンジのものを購入した。

 

艶肌ブームの昨今だが

CHICCAはずっと湿度を感じる肌が売りだった。

吉川さんは人工的なものを好まなかった。

人の肌には湿度やぬくもりがある。

それを粉でマットに仕上げるのに違和感を感じているようだった。

アイシャドウは、まぶたのくすみを生かしたものだった。

くすんだまぶたに薄くニュアンスを与える。

アイラインをうまくつかいさらにニュアンスを深める。

唇を100%カバーはしない口紅。

よどみなき美しい色の口紅をほんのり発色させる。

 

毎回使うモデルさんは、他ブランドのようなモデルさんと異なっていた。

一重のまぶたのモデルさん。

そばかすが首まであるモデルさん。

原っぱや花畑、砂浜。スタジオじゃないように見える背景。

つくり笑顔などない。くちびるを指でゆがませたりしている。

 

だれもがもつ自分だけの美しさ。

それを陰で引き立てるような存在のコスメ。

 

CHICCAはそんな稀有な存在だった。

 

CHICCAがなくなるってことは

コスメブランドはまた

コスメが主体の売れるためだけのものとなる。

 

CHICCAがトレンドワードに入るとも

CHICCAがYahoo!ニュースのトップにあがるとも

私はそこまでは思っていなかったが

やっぱり、コスメ好きには

大きなニュースであったんだなと思った。

 

RUMIKOさんがAmplitudeをひっかかえて颯爽とまたあらわれたように

吉川さんがまた何かをしかけてくれるかもしれないし

そうではなくても、こんな革新的なメイクがあるっていうことを

私たちにしらしめてくださっただけでも

じゅうぶん価値があったと思いたい。

 

私たちの顔はメイクブランドのキャンバスではない。

私たちが主体で、メイクは私たちの顔やキャラクターをひきたてるもの。

 

吉川哲学、CHICCA哲学を

あとわずかな時間ですが、さらに邁進してください。

これからもずっと期待しています。

すてきな哲学をお教えいただきましてありがとうございます。

 

JUGEMテーマ:コスメ

* こころ*からだ*きれい(cosme) * 11:13 * - * trackbacks(0)
博物館コスメ 断捨離の記録

お休みなのでお部屋のおかたづけをしていました。

コスメ専用引き出しから数点

ずっと捨てられなかったお品をひっぱりだし

いったんごみ箱に捨てたんですが

ふと思って拾ってきれいに磨いて

ブログに記録として載せてみました。

 

 

CHANEL ブラン ユニヴェルセル

 

中身、少し残っていますが、見えるでしょうか???

真っ白なメイクアップベース、下地です。

毛穴や小じわをしっかり隠し、なかったように見せます。

ほんのり明るく、そしてすべすべさらさらな仕上がり。

パウダーファンデーションととっても相性がよく

大好きだったのですが、廃盤に。

ピーチを思わせるようなかわいい香りも大好きでした。

大好きすぎてずっととってあったのですが

今日、さようならします。

ありがとうございました。

 

 

クリニーク スーパーパウダー ダブルフェースパウダー マットソフトベージュ

 

四角いほうがダブルフェースパウダー

丸は、昔パウダーファンデを買った時、新製品発売記念で無料でもらったケース。

持ってたら、カウンターのベテランおねーさんに懐かしいと感動されました。

ただ、中身の大きさの規格が変わったのでお蔵入りのまま。

今日はおもいっきり捨てます。

 

そしてダブルフェースパウダー。

これは海外ではまだあるのかな?

今、ネットで調べたらそれっぽかった。

私が買った時は税抜きで4000円だったみたいです。裏面に書いてあった。

パウダー以上ファンデーション未満みたいな、ごくごく軽い使い心地で

ファンデーションが大の苦手だった私にほんとちょうどよくて大お気に入りでした。

クリニークのお色みがピンクっぽくなくておばさんくさくなかったんですね。

日本人のお肌の色味をほんと研究したんだなって思っていました。

今もクリニークの肌色は大好きで信頼しています。

これが廃盤になったとカウンターで聞かされた時、おおげさだけど絶望を感じたくらいで(笑)

まあ、しかたないからクリニークのパウダーファンデーションを買いブラシ使いにしました。

 

今思えば、結婚する前にひとりで富山・金沢に旅行したんですよ。

その時、富山の、今はないのかな?ワシントンホテルに連泊して

そこの客室でもこのパウダーでお化粧して、ほんとなつかしい。

20年以上前だよ(笑)

 

もう蓋も閉まらないし、今日でお別れ。

ほんとうにありがとうございました!

 

 

コーセー スポーツビューティー ファシオ

 

これは特に何も思い入れはないんですが(汗)

今はもうスポーツビューティとは名乗ってないような気がしたので。記念に。

泳いでも汗をかいてもくずれないといえば、やっぱりファシオしかない!

水あり水なしのパウダーファンデが最強で、汗かきながらでも塗れて

真夏はたいへんお世話になりました!

すごく強いのに、お肌の弱い私でもだいじょうぶでした!

ありがとうございました!

 

 

エリザベスアーデン リップスパ ラズベリー

 

これはダブルフェースパウダーに書いた富山旅行で通りすがりで買ったリップ。

1本買うともう1本ついてくるという大盤振る舞いに感動し購入。

私からしたらとんでもなく派手な色味だったけど結婚式やパーティーに呼ばれた時とかに重宝しました。

20年超の時を経てもまったく変わっていないお色味にまた感動。

これはもうちょい手元に置いておきます。(捨てないのかい!)

カプセル式の美容液やかつての歴代アメリカ大統領御用達のエイトアワークリームなど

お肌に関してすばらしく効用のあるお品ぞろえだったエリザベスアーデン。

日本撤退がほんとうに残念でした。

 

JUGEMテーマ:コスメ

* こころ*からだ*きれい(cosme) * 13:23 * - * trackbacks(0)
使いっきりコスメ チャコットパウダー

 

チャコット フォー プロフェッショナルズ エンリッチングパウダー

 

なんかとんでもなくぼろっぼろの画像ですみません(汗)

お色はクリアーでした。

お粉の見た目は真っ白でした。

 

チャコットのお粉が乾きやすいということは知っていたので

黒い蓋のフィニッシングパウダーではなく

この金色の蓋のエンリッチングパウダーにしたのですが

それでも私には乾く感じがしました。

なので春過ぎくらいから初秋くらいにかけての

少し顔に汗ばむシーズンに使っていました。

大きめのブラシに含ませ鼻、Tゾーン、あご、目の下にトントン。

ブラシに残った分でその他に少々トントン。

容量が多くてなかなか減らなかったのですが

やっと使い切りました。

くずれにくい感じはやっぱりすごいなって思いましたが

これでないと!というほどの何かを感じられず

今は他社のお粉を使っています。

UVカットとクール感のあるお粉が夏限定で出るんですが

それは、もしかしたら買ってしまうかも。

今期のを見たらクリアーカラーだったので

首筋から腕からいろんなところに

ボディーパウダーのようにつけたら気持ちいいかなと思っています。

 

JUGEMテーマ:コスメ

* こころ*からだ*きれい(cosme) * 12:03 * - * trackbacks(0)
使いっきりコスメ イリューム

ここんとこ使い終わりそうなコスメが何点かあるので

記録として。

使いっきりコスメ。

 

使いきるほど気に入っているというコトで使うワードなんでしょうが

私の場合、かぶれるとかお肌に異常事態がおきない限り

まず間違いなく使い切るので、ちょっとニュアンスが違うと思います。

 

今回のイリュームは、今年5月で販売終了になるので

実質、もう次がないという意味での「使いっきり」。

 

歴史を紐解くとどうやら2001年に誕生したらしきイリューム。

あのかの有名なSK-兇離泪奪スファクターから出ているラインだったのですが

私が初めて知ったのは、このラインに皮脂コントロール固形美容液というものがあって。

Tゾーンの皮脂多めな私にとって、ものすごく興味深くて。

たぶんね、国内で初めての部分用皮脂コントロール商品。

雑誌か何かの懸賞で見て、当たったんだよね。

私、ホント、懸賞運が抜群に良くて、月に2、3回は当ててた。

皮脂コントロールはもちろんできてたけど、当時はちょっと使い心地が好きでなくて

しかも、今と同じ価格なので、当時としてはちょっと高いなって思って。

特に使うこともなくずっと来て。

 

昨年の夏だったと思うけど、インスタで神崎恵さんがおすすめしてるのを見て

SK-兇汎韻献瓠璽ーなのに安価で・・・と書いているのを見て

さすがにSK-兇惑磴┐覆い韻鼻△修Δい考え方からしたら全然アリか!と

夏の肌痩せに困っていた私は試しに買ってみました。

水分をたっぷり入れ込んで、お肌をふっくらさせたかった私にはぴったりでした。

150mlとコンパクトながら満ちる感じが早くてそんなに減らないし。

イオンで買ったらかなりな割引だったから思ったより安かったし。

こりゃいいもんめっけた!と喜んでいたら、今回の悲報が・・・

 

ネットではまだ買えるみたいですが、今年の夏はもう終わったので

来年、また満ちる系化粧水は探します。

 

イリュームさん、ありがとうございました!

爽やかなパッケージも大好きでした!

 

 

イリューム モイストキャプチャー エッセンスウォーター

 

JUGEMテーマ:コスメ

 

* こころ*からだ*きれい(cosme) * 00:43 * - * trackbacks(0)
1/12pages>>
categories
selected entries
archives
recent comment
recent trackback
blogpeople
links
profile
qrcode