about this site
当サイトには、基本的にコメント欄がありません。

カスタマイズや素材などでTBさせていただいたとき。
テンプレを公開している関係上、その質問などのため。
参加同盟の企画へのエントリ。
こういった場合のみコメント欄を開きます。

トラックバックはお受けしております。
TBポリシーはこちらです。
承認後の公開となります。

なおリンクはフリーとなっています。

お問い合わせなどは下のメールフォームからどうぞ。
返信が欲しいかたはメアドを必ず入力してください。
BlogPetやメロのメッセージでもどうぞ。
公開してもかまわないような内容のカキコは掲示板へどぞ。



archives
new entrys
categorys
recent comments
recent trackbacks
blogpeople
profile
qrcode
COYOTE(初回限定盤)(DVD付)
COSMICOLOR
m-flo inside-WORKS BESTII-
ALL SINGLES BEST
おいでよ どうぶつの森
Nintendo DREAM 任天堂ゲーム攻略本 おいでよ どうぶつの森
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
おしらせ
私blueは、今現在、引越し作業中です。
10数年続いた生活にピリオドを打ち、新しい生活を始めることにしました。

わずかながらも、築き上げたものをなくすという 喪失感空しさ。
どんなに信じても、がんばっても、伝わらなかった 悔しさ無念さ。
皆が営んでいる生活を、どうしても継続できないということで
人として、女性として、激しく自信をなくしています。

とはいえ、今は、振り返る時間すら、多忙のためほとんどなく
やれることは手を尽くしてきたし、こうなることはいつしかわかってたし
出した結果を後悔することなく、前向きにとらえてはいます。
そして、私や家族は、元気に明るく暮らしております。

ただし、当ブログは、このまま、かなーり留守がちになると思います。
管理が行き届かないであろう部分については、一時的にはずしたり
様子をみながら、ちょこちょこ手を加えていくつもりです。

せっかく復帰した、この場所。
こんな状態にするのは、本当に不本意ではありますが
新しい生活が、それなりに落ち着くまで
そして、精神的に少し余裕が出るまで
しばらくおやすみしたいと思っております。

私のことばが、ここから発信できる日まで
どうか、しばし時間をください。

また会える日が、近い将来訪れますように。

                               blue
| つぶやき…(つぶやき…) | 23:35 | - | trackbacks(0) |
信じる
人間なんて・・・所詮ひとり・・・

そんな青臭いコト言って、暗闇でひとり 煙草燻らす日もあった。

でも、私は また歩き出した。

なにごともなかったように 振舞って
痛みは こころの奥底に眠らせて

そしてまた 誰かを信じた。

だいじょうぶ 私はつよいから

そう 自分も信じて。

| つぶやき…(つぶやき…) | 01:32 | - | trackbacks(0) |
100000アクセス超えました。
ここのところ、台風や地震などでたいへんな被害がでているようです。
天災は忘れた頃にやってくる・・・などと、言われていましたが
最近は、記憶に薄れないうちに、押し寄せてきているような気さえいたします。

そんな今日この頃ではありますが、当サイトのアクセスが本日6桁に突入いたしました。
あの某SNSから外部に出た時点より、アクセスをいただくことが、どんなにたいへんなことかってことを痛切に感じておりました。
こうやってアクセスいただきまして、ほんとうにありがたく思っております。
検索にもかかりやすくなってきているようですので、そういうところからの来訪者のかたへも納得いただけるような、中身の濃いサイトにしたいと思っております。

あとは今後のこと。

ここJUGEMのテンプレは、ひとつのサイトにつき保有数は30となっています。
今現在公開しているのが7つ。
自分用にカスタマイズしたものや、素材違いのものなどを含めると、もういっぱいいっぱいです。
HPに仕立ててカタログみたいにしたいとか、ロケットBBSのスキンもトータルでそこにおさめたいとか思い、一時準備をしていたのですが、ちょっとね・・・先々の管理に不安を感じました。
いったん作成を中断して、考慮中です。

あとは、これからブログっていうものが、どういった方向へすすんでいくのか・・・。
いまは、モバイルでの投稿閲覧がぐんぐん勢いを増していってるようです。
JUGEMでも、モバイル機能の強化が着々とすすめられていっています。
そんな時代に、スタイルシートっていうものにこだわるのはどうなのか???
なんか、そんなことを考える日々でした。

あとは、ぶっちゃけ自身のネット離れもあります。
もう、ずいぶん前から、楽しいってだけのネット生活ではなくなっていますし
だからといって、むやみに怖がるってほどでもない。
必要なものだし、知識をもつことが自己防衛になる。
これからも、なんらかの形で関わり続けていくことにはかわりないとは思いますが
なんかね、ネットっていうものが変わり続ける中で、自分のあり方っていうのをちょっと考えなくてはいけないかな。なんて思いはじめておりました。

アクセスとは、まったく関係のない話となってしまいましたが (汗
これから先も、思うまま感じるままに、いい意味で流れるようなサイト運営をしていきたいと思っております。

ご来訪、心より感謝いたします。これからも、どうぞよろしくお願いいたします。

                                       blue
| つぶやき…(つぶやき…) | 20:00 | - | trackbacks(0) |
あとがきみたいなもの・・・
なんかね・・・まだだめだね。
気持ちばかりが先走って、言葉がまったくまとまらなくて。

ものすごく膨大な文章書いてはみたけど、ボツにしましたw

ま、そのうち書くかもしれないし、書かないかもしれないし
いつもどおり、気持ちのおもむくまま・・・ということで。

始めに書いたとおり、今はそんなに痛みもないし
別に一日中、彼女のことを考えてるわけでもない。

彼女だけが友達じゃないし、特別視もしてはいない。

ただね・・・いろんなことがわからなすぎる。
そこがいつまでもひっかかっててね。

でもね・・・たぶん私はこれからも彼女のことを気にかけていくだろうし
それでいいんだと思う。
こういうことを抱えてないと、私もそちら側にいきかねない人間だから。

このブログは、また通常営業に戻ります。
ま、ぼつぼつと。
mixiに反映しているので、無意味に新着を騒がしてしまうかと思います><
いまは、マイミク管理画面からだったかな?新着をはずすとか、そういう機能もあるみたいなので、さくさくとやっちゃってくださいまし。

それでは、お友達のみなさま。おい森日記をごらんのみなさま。
これからも、どうぞよろしくお願いいたします。
| つぶやき…(つぶやき…) | 00:50 | - | trackbacks(0) |
京都へ そのよん
法事でご一緒するのは、数年来の友で声も知ってる。
かつては、ずいぶん話した。活動もした。
だけど、はじめまして。
携帯で連絡をとりながら、合流。
女性たちとは、直接の面識がない。
亡くなった彼女を接点として、彼女から聞いた若干のことと
ブログ等ネット上に書かれていたことしか、知らなかった。

いろんなことをふりかえった。。。
どうしていままで来られなかったんだろ。。。

私は、生前の彼女に会えなかった。
互いに、電車がだめだった。
会う機会は、あるにはあった。
なんども話をして楽しみにしてたが、その集まりじたいがなくなり
それでもそのうち会えると信じてた。どちらかが死ぬまでの友だと思ってた。

生身の彼女を知らない私が、接することのあった人たちの輪に入れるのだろうか。
ましてや、私はあの直前に、一方的に彼女から交流を絶たれた。
彼女は私が来るということを、喜ぶのだろうか。。。

どんなに考えても、なんにもわからない。
どんなに問いかけても、答えは返ってこない。

結局のところ「自分はどうしたいか」、そのとおり行動するしかなかった。

その答えは、ただひとつ。
「ちゃんとけじめをつけたい」

大きな部屋に響き渡る、荘厳で美しいお経。張りつめた空気。
手向けた供花。香からたちのぼる、細く白く長くゆらぐ煙。
どこかぎこちなく、それでも互いを慈しむような温かい会話。
ときおりほろりとこぼれる涙。なにげない光景にふとこぼれる笑顔。
中座する私を、見送ってくださったみんなの顔、顔、顔。。。

私は、きっと忘れない。
たった数時間だったけど、私の頭の中には、この光景の断片が
しっかりと、スライドのように鮮やかに刻まれた。
カチャカチャと切り替わるように、私の脳裏に蘇る。

車窓からは、真っ暗な光景。時折、灯りが流れる。
吸い込まれるようなそんな景色を、ぼんやり眺めてた。

ちょっと空けただけの地元の空気は冷たく、鳥肌がたつほどだった。
駅前の歓楽街の酔客の声をときおり聞きながら、小雨に濡れたまま帰宅した。
| つぶやき…(つぶやき…) | 00:20 | - | trackbacks(0) |