new entrys
categorys
recent comments
recent trackbacks
blogpeople
profile
qrcode
<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
お休み
長い連休明けの仕事は
やっぱりずいぶん疲れた。
少しだけゆっくり眠り
用事をさっさと済まし
ジムへ出かけマシンを軽くし
大好きなヨガもした。
アクロバティックな
形を重視するヨガは苦手。
骨盤矯正みたいな
効果のわかりやすいヨガが好き。
今日は早めにジムも終え
久しぶりに公園へお散歩に行った。







ジム帰りの汗ばんだ体に心地良い風。
ふと見ると春のバラが咲きほころんでいる。
昨秋のバラは犬と見た。



見上げた銀杏の木は
ごっそりと力強い葉を生み出している。



犬がいなくなっても
当たり前に春が来て
世の中は何も変わらない。

少し前まで
そんな事を哀しく感じてた。

今日はなんか違った。
自分が死んでも
世の中は何も変わらないんだって思ったら
ものすごく気楽に感じた。

大切な犬の死は
確実に私の中の
何かを変えた。


| つぶやき…(日記のようなもの) | 22:54 | - | trackbacks(0) |
2019 SPRINGツアー セレブリティ 2019/5/10 中野サンプラザ 岡村靖幸

ネタばれ含みます。

あと、書いてて、自分でもどうしちゃったんだろ?って思うくらい毒吐いてて(笑)

困ったなって途中やめてお掃除してきたんですが

見直して少々手直しはしますが、なかなかキツイ内容になると思いますので

以下、もうここでやめるか

もしくは、お気をつけてお読みください。

 


 

行ってきました。

岡村靖幸 春のツアー。セレブリティ。

今回はずっとねらっていた 中野サンプラザの2日目!ファンクラブ枠!

ファンクラブ枠の発売開始が異常に早いのと、とにかく当たらない(笑)

やっと念願のこの枠に当たって

いま振り返れば

当選を知った日がいちばんテンション高かったかも(笑)

ながーい待機期間中はここでも書いていたように

途中犬の闘病があって、ほんとうに行けるのかな?ってなったし

直前まできてどうしてもはずせない仕事が入り

しかも当日までもつれこみ、一時は不参加覚悟。

まあ、なんとかかんとか収集ついて、ギリ早退してすべりこみで会場入り。

テンションなんてまったくあがらない。ほぼ平常心(笑)

 

まあ私事はさておき、セレブリティの感想。(私的)

 

初めてのファンクラブ枠。

びっくり。テンション低っ!

前回、濃厚ファンの人のブログで同じファンをこき下ろしてるの見かけて

ここですごく残念に思った感想を書いたんだけど

いやー、こういうことかってわかった。

ファンクラブ枠はもちろん前のほうで岡村ちゃんにより近いんだけど

どう見ても声援は後方からばかり聞こえるしノリも少ない。

それが気になってなかなかのめりこめない楽しめない。

岡村ちゃんが熱唱している途中もトイレに行く人続出(笑)

初めてだったそういうの。もうびっくり。

それでもぎりぎりまでがまんしてたんだろうねー。

必死でよけてあげてるけど足りないのか?押しのけて通っていく。

ひとりじゃないからね、それが。

 

まあ、これはこれで割り切ってファンクラブ枠いくか

一般で楽しむか、のちのち考えるとして。。。

 

はてさて岡村ちゃんの仕上がりは???

声はもうさいこー!いままででいちばん仕上がってる感。

ダンスはずいぶんおとなしめになったけど

年齢からしたらこのくらいでいいって思った。

だって毎回最低でも3時間やるからね、ほぼほぼ出ずっぱりで。

これから先もずっとやってほしいからね。ツアー

アレンジもさらに幅と奥行きが出て、長く聴いてるファンにとってもすべて新鮮。

今回はとにかく照明に凝っていてそれが否が応でも会場を一体化させる。

ツアーで毎回ファンに黄色い歓声をあげさせるエロ部門は短め。

でも、それふつーにやったら絶対ヤバいやつだよね???って

ギリギリのところをがっつりせめてきた(笑)

 

すぐ後ろに岡村ちゃんファンのおともだちに連れてこられた素人さん?がいて

どんどんどんどんテンション高まっていって

すっかりトリコになってくのが楽しかった(笑)

 

岡村ちゃんはきっと一見さんには???の存在で

なにこれ???からはじまる気がする。

 

っていうか、私もそうで

「だいすき」が頭の中でずっとぐるぐるしてて、なんかずっと異端な存在で

それがずっとずっと続いて、だけど毎回毎回見るたびびっくりさせられてて

気がついたらツアーに行くまでになったって感じで。

 

コンサートでファンにアンケートが毎回配られていて

そのアンケートをスタッフさんがちゃんとみてくれていて

だからなのか、今回はほぼ全ツアーホールで開催場所が細やかで

まあ、ファンの年代はやっぱり高めだろうし

岡村ちゃんをしっかり見たいからライブ会場ではね。

次はどんな設定になるのか、また楽しみです。

 

次のツアーがいつになるかわからないけど

休みをとって行くのは、やっぱり気がひけるし無理なので

定休日に遠征?になるかも?です。

今回のチケットおさえた時も、遠征なんてまったく考えてなかったけど

事情が変わったのでね。

ただ、とにかく岡村ちゃんだけじゃないと思うけど

チケット発売開始早くない???

半年以上前に予定立てられる人ってそんなにいなくない?

個人的転売は私的には反対!なんだけど、

公式で買い取りとか再販っていうのがあればいいのかな?って思ってます。

 

読み直したけど、これ以上は弱くならないのでこのままあげます(笑)

あくまでも個人的見解ですのでね。個人的記録として。

 

まあ、こうは言っても

最前とかで観てみたいから、あわよくば

だからまたきっとファンクラブ枠でチャレンジすることでしょう。

次のツアーに備えて、ジムで体をきたえておきましょう!

それではいってまいりやす!

 

JUGEMテーマ:日記・一般

 

| 気になるヒト(オトコver.) | 11:42 | - | trackbacks(0) |
連休

私史上最長かもしれない9連休が、ついに今日で終わる。

この連休は、昨年から何度も息子に誘われていた温泉旅行へ出かけた。

息子とふたりの旅行は初。

若かった頃、自律神経失調症がひどかったせいで、私はほぼ旅行へ行っていない。

旅慣れていない上に、行きたいって気持ちもほぼなくて

そんな急に言われても、まったく行き先が浮かんでこない。

箱根、熱海、ざくっと旅館を見たが高いし予約はほぼ埋まっている。

インターネット予約は便利なようで不便だ。

キャンセル無料でネット予約なんて受けたとしたら

きっと直前にキャンセル殺到するだろうし

本気で行きたい人は予約できない。

 

ふと浮かんだのが「石和」。

どうして浮かんだのかはほんとわからない。

ざくっと宿を見る。

安い。少しは空いている。

地図と乗換案内で場所と所要時間を確認。

所要時間は少々かかるが、駅前にはイオンやコンビニがあり便利そう。

息子に聞いてもまかせるとしか言わない。

予約をした。

 

乗換案内を地図でも確認していたら

乗換駅の「高尾」の近くに武蔵野陵がある。

いちどくらいは行ってみたいと思っていた。

少し散策をかねてうかがうことにした。

 

当日、天気は晴れ。気温もちょうどよい。

最寄りの駅から電車に乗ったがごった返している。

息子は少々頭痛。

次の駅で降り、すぐにグリーン車に変更した。

駅を降り、左手に高尾山を望みながらしばらく歩く。

その場所は、静かで美しく厳かなところでした。

鳥のさえずりが軽やかにこだまし、気持ちのよい木の香りに包まれています。

新天皇即位を記念した記帳が受け付けられていました。

息子とふたり記帳をさせていただきました。

大正天皇陵・貞明皇后陵・昭和天皇陵・香淳皇后陵と参拝させていただきました。

 

高尾駅へ戻り、大月までの電車に乗り

そこから特急で石和温泉へ向かうことにしました。

息子のスマホで特急券を買い求めてもらいました。


 

あらら???

一歩目から激しく違和感。

豪華過ぎじゃね???

 

息子がうっかり間違ってグリーン車にしてしまったようでした。

しかし、そのおかげですっかり旅行気分が盛り上がりました。

いい息子をもって幸せです(笑)

 

乗った事のないとんでもなく豪華なシートにゆったり座り

程なく目的の「石和温泉」へ着きました。

お宿は駅からおそらくいちばん近いところ。

部屋はあえて和室にしました。

内装や設備はそこそこ年代を感じますが

外観やエントランスなどは少し新しくした感じでした。

温泉は優しいぬるめのお湯で湯疲れしやすい私でも大丈夫でした。

 

お部屋から見る山々が本当に美しく見飽きない光景。

せっかくの富士山がすっかり霞むくらい高く連なる山々。



 

食堂での夕食は豪華でとっても美味しかったです。

ふぐを食べたことがない息子に食べさせたくて

ふぐ刺しとふぐの唐揚げを別注しました。



 

各お席には従業員さん手作りと思われる鯉のぼりの折り紙が。

こういうちょっとした心遣いがうれしいんですよね。

デザートまですっかりいただきおなかいっぱい。

 

といいつつ、息子とふたりコンビニへ出かけ

かーるいお酒と少々のおつまみを買い込み

ふたりで部屋で二次会(笑)

 

息子とふたりお布団を並べ、朝までゆっくり寝ました。

次の日はそこそこ雲のある天気でしたが

青空も見えており、爽やかで過ごしやすい気温でした。

山梨市駅から市営バスに乗りこみフルーツ温泉ぷくぷくへ。

温泉の下の広場で写した写真がこれ。

 

実際の温泉からの景色はもっとよく、見渡す限り山々が連なり

こんないい景色を見たことがない!ってくらいきれいな景色でした。

そして、空気がきれいというか空気が無味無臭っていうか

そんなところにすごくびっくりし感激しました。

 

帰りは新宿までまたグリーンの特急に乗りこみ

ゆったりゆっくりうとうとしながら帰ってきました。

新宿を息子と少し歩き、息子においしいお好み焼きをごちそうしてもらいました。

 

とにかくゆっくりするのがメインの癒し旅でした。

またお休みが合えば、どこか一緒に旅行へ行けたならと思っています。
 

 

JUGEMテーマ:日記・一般

| つぶやき…(日記のようなもの) | 23:22 | - | trackbacks(0) |