new entrys
categorys
recent comments
recent trackbacks
blogpeople
profile
qrcode
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
葉っぱ

めんどくさいし

誰かが読んでも全く楽しくもない話題だから

書かなかったことだけど

多分、これから先ができそうなので記録。


ここに引越してすぐに

庭に落葉が落ちるのと

芝が伸びるので

母親の神経がやられて

精神病の激しい発症があったのだが

まあ、入院して投薬してしばらく落ち着いて

先日、花を育てたいと母が言い始めて

少し良い傾向にある。


なーんてブログを書いたもんだが

まあその裏で、薄々不安に思っていたことが

見事的中してしまいました。


母親はまた躁状態になり

手を焼いております。

電気が走る、父親が霊現象を起こす。

私の話をすべて被害妄想的に捉える。


まあ、ほんとなら入院させて

また、薬の調整をするのがいいんでしょうが

何度も書きますが

もうこれから10年これが続く事はないでしょうし

体も弱ったら、入院してそのままだと思います。

薬の調整はもう少しだけ待ちます。


先週、かなりの猛暑。

台風による落葉落木でうちの庭も大荒れ。

ただ、周辺にはまだまだもっとたくさんの落葉落木があり

また、これから台風シーズンだし

ほんとの落葉はまだまだこれからだし

うちの庭はどうやら落葉が吹きだまるようで

葉っぱを取っても取っても

また同じとこに同じようにたまるので

あえてほっといたんですね。


うちの母親

庭に葉っぱ1枚たりとも落ちてるのが無理で。

鬱の時にはブラインドぎっちり下ろしてるんですね。

ところが、今、調子がよさそうに見える時は

躁状態なわけなんですね。

んで、したこともない花を育てはじめて庭に出て

今回の落ち葉でひとり大騒動で

庭に出たり入ったり、玄関ドアを一日中バタンバタン

私の休みの日にあえてするわけなんですよね。

これは、私にやれっていう圧力なんですよ。

昔っからこうで、私も昔はまあつきあうときもありました。

でも、私だってもういいとしなんですよ。

つきあいきれないんですよ。

知らん顔してました。

私が出かけると帰ってくるのを見計らって庭でフラフラする演技。

うんうん、私もうだまされないから。

私だって一苦労な植木鉢持ててるしあんたの演技なんて見飽きた。

だいたい毎回思うけど、誰かに何か頼みたいなら頼み方があるだろうに。

今やっても全く無意味だし、全面的に無視しました。


そうしたら、庭を全部コンクリートにしてフェンスをつけるリフォームを頼んだって言うんですよ。


もう何度かこのやりとりはありました。

でも、全部がコンクリートだろうが葉っぱは来るし

家の土台に水が回って家が痛むし

ずっと大反対していて。

今回は、私に対しての当てつけと躁状態で頼んでしまったようです。

散財したり借金したり

身分不相応な何かをする人は

おそらく躁状態が作用する時あると思うんです。


担当を聞き出し、私からも連絡し

見積もりはもう頼んだって言うから

とりあえず見積もりはお願いして

でも母親にはこの工事をしても葉っぱは入ってくるよ。って言って。


だいたい葉っぱ1枚の事でいちいちおかしくなるなら戸建には住めないって言って。

マンションに戻るのも考えたほうがいいんじゃないかって言って。


そうしたら即座に

あんたが戸建に住めないって言うんなら

マンション探すわ!って始まって。


どうしていちいちそうなるんだ?

私は住めないなんて言ってない。

私はマンションだろうが戸建だろうが

そこに合ったように住める。

お母さんがマイナスなとこばかり考えて

どこに住んでも住めないんじゃないかって。


結局、また喧嘩。

人の話が聞けないから

いつもこうやって喧嘩。


躁状態になると本当に手がつけられない。

おそらく明日にでも不動産屋に連絡してマンションを探し出す。


これがね、いろんな人に迷惑かけはじめたら

次の通院の時に入院させようと思っています。


親を精神病院に入れるなんてって

思う人は少なくないと思います。

でも、うちの母親はもう手がつけられません。


躁状態になった母親を見ていると

心の底から

早く死ねばいいのにって思う私になってしまいます。

本当に酷い事を私に言うしするのでね。

そうやって親戚も兄弟も友達も主治医もみーんな失っているのに

まだ母親はわかりません。

まあ病気なんでね。


冷淡に見られる私でよかったって思います。

いちいち引き摺っていたら

私までおかしくなってしまうから。


今日は予約していたリラクゼーションの日。

念の為って予約しておいてよかった。

こんな事で役に立つとは思ってなかった(笑)

やっぱり、精神的な事の方が、神経に触るね。

もう肩がパンパンに張ってきた。


今日は買い替え前のスマホを返しに行きます。

亡くなった犬の写真をたくさん撮ったスマホで

写真嫌いの犬を予測撮影っていうので可愛く撮ってくれて

本当にこんなにたくさんいい写真を撮ってくれてありがとうって感じで

なんだか返すのが惜しくなっちゃって(笑)

でも、データはちゃんと移してあるから思い切って返します。


白髪染めやめてみました!

市販のおしゃれ染めのいちばん明るい色でセルフカラーしました。

たった500円くらいで簡単だった。

白髪染めでも私の白髪はいまいち染まらないのと

痛むのと

あの特有の変に赤い茶色の色が嫌いなのと

時間がもったいないのとビミョーに高いのと

なんかいろんな理由で。

理想はずっと変わらないんだけど高橋真梨子さんのカラー。

もちろんあんなには明るくできないけど

ミルクティーカラーにしたら白髪がぼけて思った通り目立たない。

これで当分様子を見ておかしくなかったらこれでいい。

前髪だけ白髪なのでたぶんメッシュいれたみたいになると思う。

私はまとめ髪だし、小汚くはならないと思うけど

おかしかったら、即、白髪染めします(笑)


とにかく、平穏無事な日々が送りたい。

今の私の気持ちはただそれだけです。


| つぶやき…(日記のようなもの) | 12:55 | - | trackbacks(0) |
台風

今回のお休みの朝

息子はバイクに乗って帰ってきた。

友達の友達に6万円で譲ってもらったそうだ。

近隣の山を軽く走ってきたようだ。


私が仕事を終わって

一緒にショッピングモールへ行って

床屋へ行って

回転寿司を食べに行った。


息子はもうだいぶ落ち着いた。

いつものようにいろいろ話した。

息子は不登校だった時期などあったが

私に対して大きな反抗期は特になかった。

私にとっては、逆にそれが怖かった。

いつかどでかい何かがおこるんじゃないかって

いつもどこか気が抜けなかった。


バイクは家に置いておき

帰省した時に乗るという。

こんな時に限って大きな台風。

なんとかバイクは倒れなかった。


そしてこんな時に会社の引越し。


連続で読んでいる方がもし居たら

そんな奇特な(←言い方)方の為に書けば

会社は今まで有り得なかったような

大きな取引が多数入り

なんとか持ちこたえた。

もちろんしばらくしか続かないであろうが


会社の引越しで疲れた体をまた温泉で癒した。

先週1回目の時、今週も行くと決めてた。

とにかく大変で疲れたけど

温泉行くって決めてたおかげで

なんとか乗り切れた。

あちこち打撲してるし手首を痛めた。

それでも温泉と岩盤浴をし

あとはとにかく体を休める。


今日はあんみつを食べに行こうと思ってる。

昨日テレビで見たから。

あんみつをお店で食べるのは

何度目だろう。

少なくとも別に甘党でもない私は

自力でお店に出向いて食べた事は無い。


とにかく


今までした事ないことを

だけど無性にしたいことを

いますぐにする。


自分で自分を満たしてあげる。

自分で自分を癒してあげる。


今はとにかくそうしたい気分。


ひとりでも続く寂しさはない。

誰かといても繋がっていない寂しさのほうが

やっぱり私には堪える。


今まで感じたあのつらさは

私の中から消えない。

私は笑ってた。

でも、もうとっくに繋がっていないってわかってた。


私はもう無理に笑わなくてよい。


来週はヘアメンテに行く。

温泉でナノケアの品番も見てきた。

新型に変わったばかりでまだ高いので

冬のボーナス時期くらいまで

少し待とうと思う。

温泉には他にも高級ドライヤーがある。

それも試してみたい。

なぜなら

アットコスメでもダントツ人気のナノケアが

温泉ではいつも使われてないから(笑)

なんでだろ?って気になって。


さて、今日も暑くなるんだろうか。

| つぶやき…(日記のようなもの) | 07:08 | - | trackbacks(0) |
頭痛

今日は母親の通院の日。

片道車で40分かかるが

どうやらこれが気に入らないらしい。

もう何度も何度も先生に言う。

この人に送り迎えをしてもらっていて悪いから。

おやおや人のせい?

私は一切不満を言っていない。

それどころか思ってもいない。

通院するまでのあのとんでもない日々。

もう戻ってほしくもない。

ただ、母親は一事が万事こんな感じ。

嘘や作り話をしてでも自分の意志を通そうとする。


今回は、もう調子もいいので薬をやめたいと言う。

先生は胃薬だったらいらないと思うから

と言うが、母は聞かない。

それなら抗不安薬ならいいと言えば

眠れなくなると思うけどと先生に言われて

やっぱり困ると母親。

鬱の薬をやめたいと言うのは先生も阻止した。


母親の魂胆はわかってる。

精神科の薬をやめればもうここに来なくていいと思っている。

だから私のせいにしてみたり体調がいいから精神科の薬はいらないと言っている。

私も重ねて言った。

今体調がいいのは薬を飲んでいるからだと。

来る前は本当にとんでもない有り様だったと。


記憶力がみるみる低下している。

会話もなんだかかみあわない。

病院の予約日を前回は忘れたが

今回は予約の時間を忘れ、新しい保険証が来てないと言う。

いやいや私受け取ったから。


ある程度は自分で管理させようと思っていた。

自尊心を損なってはいけないと思っていた。

でも、もう限界。

無料の歯科検診も、高齢者に向けてばらまかれたアレももう手続きも予約もできない。

高齢でなったのか、薬でなったのかわからない。

でもどちらでもよい。

さすがにもうそんなに長くはなかろう。


これから郵送物は私が開けますと宣言した。


朝早かったしなんだか疲れた。

昨日の温泉三昧で疲労がほどけた。

帰ってとろとろ眠り、なんだか頭痛もした。

首筋と少し冷える脚にマッサージクッションをあてた。


疲れがたまってる。さすがに。

当面は疲れをとって体を休めよう。


ずいぶん涼しくなった。

| つぶやき…(日記のようなもの) | 23:49 | - | trackbacks(0) |